7月2010

桑取川クリーンアップ活動

7月10日
地元の人達数人との交流会の為の買い出し後、午後5時位に西山地区高民館に集合、焼き肉をセットしました。
6時頃から町内会長さん達数名が集まって焼き肉開始、ビールで乾杯し肉を平らげると、畳の部屋に上がり、差し入れの心太や漬け物をつまみにし酒・焼酎でおおいに盛り上がりました。桑取川の昔と今・行者ニンニクやたけのこ等の山菜の話しなど地元ならではの為になる話しが沢山あり(山菜の味、環境の変化をよく知っている)夜遅くまで話に花が咲きました。
懇親会
11日
6時に起床、カップ麺と硬く冷たい握り飯で朝食をすませ、コーヒーを飲みながら皆さんの集まるのを待ち、人の集まった8時からビデオ「森林に生きる」を20分ほど上映、その後草刈作業に入りました。適度な気温・湿度にフォーラムから参加の3名も今回は普段の倍以上の力を出して頑張り、少人数をカバーしました。
山を所有している人が多く、ビデオにはみなさん関心があり、うなずいたり、笑ったり、わりと評判がよかった様に思えます。
「森に生きる」上映
作業前
作業中
作業中
作業中
作業後
11時30分、作業を終え解散し、私達は桑取ゆったりの湯(500円)で汗を流し、新潟に向いました。
今回の草刈の応援で地元有志の人との交流会ができた事、継続することは力であることを実感し、出来れば来年も桑取川の草刈応援に参加出来ればと思います。(西山寺では4回目であるが、その前の2,3回の活動のゴミ拾いや看板立ても西山寺の人達は知っていたことが分かった。)ここちよい汗とさわやかな疲れで選挙速報を見ながら眠りに就いた良い一日でした。

富部

2010年夏 ヒコ谷草刈り

6月26日(土)午前9時より午後3時まで
村上市寒川沿いのヒコ谷植林地で恒例の下草刈りを行いました。
前年までは春と秋の2回の作業でしたが、人出不足もあり年1回にしましたが状況を見ながら必要となれば秋にもう一度草刈作業(古い橋の整備も含む)を行いたいと思っています。

ヒコ谷 2010年夏きれいになった植林地
きれいになった植林地

今回は暑い中参加者の皆さん本当にご苦労様でした。
汗ダクの作業でしたが事故も無く無事終了しまた。
気持ちの良い汗と心地よい疲れで、明日えの活力が湧いてきた充実した一日でした。

元気ハツラツのメンバー

今回のとん汁(ぶた汁)は北海道風です。
北海道ではカレーもシチューもぶた汁も具材はおなじです。
(じゃがいも・タマネギ・人参が基本 昭和30年代)
最近は糸こんにゃく・焼き豆腐・ごぼうなどが入ります。
シェフ登場
シェフ登場

よけいな一言…
体を鍛えましょう、腹筋・背筋・腕立て・ストレッチ・ジョギング・などなど妻や子に迷惑をかけない丈夫で長持ち、草刈なんて朝飯前の体力をつくりましょう。
体力低下が目立ちます。(富部)

清き流れ
清き流れ

“真夏思わせる暑さと、草丈が結構伸びてメンバーを苦しめましたが、何とか予定時間内に終了しました。参加された方は本当にお疲れさまでした。昼はトン汁と自慢のおかずを出し合い美味しく頂いたりして楽しく有意義な1日でした。
木々は順調にそだっており、何本かは、草刈り機の餌食になり、尊い命を落としました。草刈りは例年2回行いますが、今年は1回しか予定してませんが、状況を見て判断したいと思います。
本当に、暑くて、気だるくかったですが、木陰で一息いれ、渓流の水音を聞き、川風が吹き抜けると何か、ここにいて良かったと言う思いが感じられ、自然はいいな、と感じた1日でした。”

事務局田島