桑取川クリーンアップ活動

7月10日
地元の人達数人との交流会の為の買い出し後、午後5時位に西山地区高民館に集合、焼き肉をセットしました。
6時頃から町内会長さん達数名が集まって焼き肉開始、ビールで乾杯し肉を平らげると、畳の部屋に上がり、差し入れの心太や漬け物をつまみにし酒・焼酎でおおいに盛り上がりました。桑取川の昔と今・行者ニンニクやたけのこ等の山菜の話しなど地元ならではの為になる話しが沢山あり(山菜の味、環境の変化をよく知っている)夜遅くまで話に花が咲きました。
懇親会
11日
6時に起床、カップ麺と硬く冷たい握り飯で朝食をすませ、コーヒーを飲みながら皆さんの集まるのを待ち、人の集まった8時からビデオ「森林に生きる」を20分ほど上映、その後草刈作業に入りました。適度な気温・湿度にフォーラムから参加の3名も今回は普段の倍以上の力を出して頑張り、少人数をカバーしました。
山を所有している人が多く、ビデオにはみなさん関心があり、うなずいたり、笑ったり、わりと評判がよかった様に思えます。
「森に生きる」上映
作業前
作業中
作業中
作業中
作業後
11時30分、作業を終え解散し、私達は桑取ゆったりの湯(500円)で汗を流し、新潟に向いました。
今回の草刈の応援で地元有志の人との交流会ができた事、継続することは力であることを実感し、出来れば来年も桑取川の草刈応援に参加出来ればと思います。(西山寺では4回目であるが、その前の2,3回の活動のゴミ拾いや看板立ても西山寺の人達は知っていたことが分かった。)ここちよい汗とさわやかな疲れで選挙速報を見ながら眠りに就いた良い一日でした。

富部