2010年活動報告

2010年を振り返ってみて、個人的には新しい出会いと経験がありワクワク、ドキドキする一年でした。しかし、渓流フォーラムは予定された行事を淡々と義務的にこなして何となく乗り切ったと言う感じではないでしょうか?前代表理事の西方氏の事故・渓流釣り親子教室の断念など残念な事もありましたが、越沢、城山登山道の植花など新規事業の道筋が見えるなど良い事もありました。

こほうびの缶コーヒーと菓子セット

放流

「森に生きる」上映