じゃばジャバ応援隊「夏休み!こどもサマーキャンプ」

じゃばジャバ探検隊が無事終わり一息ついたが今日、7月27日(土)はジュニアリーダーズクラブ三条の依頼で「夏休み!こどもサマーキャンプ」で三条市を流れる駒出川での川遊びを担当する事になった。じゃば探検・森町小の渓流釣り体験などの実績が認められ世間に周知されてきたようだ。釣り道具一式・生物捕獲用の網・渓流靴・ライフジャケット・観察箱などのもフル活動し新潟労働金庫からの補助金で購入した用具は我々の活動にすごく役立っている。

 

AM9:30に集合、川遊びの注意事項と川の生物や駒出川の自然を説明しAM10:00に子供達50人と川に入った。川の水量・気温など最高の川遊び日和だ。人の手が入つて護岸されているので安全性は高くスタッフは安心して子供達を見守りつつ川遊びも楽しんだ。

いざ、出発

子供達は川虫や魚とりに夢中!カゲロウ・カワゲラなどの幼虫、ちび岩魚、ウグイ、アカザなどが捕獲され観察した。また、堰堤では川登り、飛び込みなどで楽しんでいた。

ガサガサ川歩きの始まり

それ行けドンドン

チョーおもしろい

元気と元気

魚は入ってるかな?

午後からはマイお椀・マイ箸作りのお手伝いで、子供たちと同レベルの感覚でお椀・箸作りを楽しんだ。作ったお椀と箸を使い流しそうめんは最高!

マイ箸作り

マイお椀作り

流しそうめんうんめいゾ

流しそうめん楽しいなぁ

子供達と過す時間は楽しいものである。

子供達からのお礼の手紙

 

くま親爺