炭焼き

夢が実現した(炭焼き窯作りと炭焼きのノウハウ)
渓流フォーラムの当初計画にあった里山整備ための炭焼き窯の作成が今年三条市下田吉ヶ平の地に実現しました。

完成

吉ヶ平保存会と渓流フォーラムの有志が希望し、炭焼きと山仕事を生業としていた70代の長老四名の指導を受け窯作りと炭焼きの技術を一通り教わりマスターしたつもりでいます。
山仕事と自然、岩魚・ウサギ・熊などの動物との関わりなど貴重な体験を聞かせてもらいながらの炭焼き窯つくりは楽しい時間で、これからの生活に生かせていければ良いと思っています。

炭焼き窯-1

小屋の骨部

小屋造り-1

葦を葺く

葦を葺く-2

完成した炭焼き窯

完成まで

お祓い神主様

神妙な面々

 

火入れ式-1

からーい煙

赤々と燃える窯内部

炭だし

焼き上がった炭

記念撮影

まだ、炭の焼き上がりはいまいちですが、ホームセンターの安い炭より良い炭が出来ました。
飯塚氏や柏木氏の計画から何年たったでしようか?
まさか下田吉ヶ平の地で実現できるとは、喜びは格別なものがあり最初の炭だしは感動しました。
回を重ねて炭を焼けば売り物にできる炭が焼けそうで、夢は膨らみます。
炭焼き仕事に興味のある方 連絡下さい。