2011年 ひこ谷の整備と草刈

2011.6月25日(土)
渓流を再生する条件の一つに植林があります。一番はナラやブナ等の落葉樹です、渓流フォーラムでは村上しの葡萄川沿いのヒコ谷の荒れ地をお借りして、ナラやブナを植林し落葉樹の森を作ろうと作業しています。



天気はまあまあの薄曇り、しかし暑い。毎年2回の整備と草刈をしているのでヨシやススキの勢いは弱まり今年から草刈は年一回にした。とは言っても暑い中での草刈はきつい、平沢さんの桜を起こし添え木を強化しヒコ谷の谷側から一斉に作業をはじめた。昨年の雪でナラの木が裂けていて可愛そうだ、もっと大きく育つまで冬囲いが必要なのか?
作業は順調に進みますが人数が足りない、暑い中、昼の豚汁を食べてもうグッタリでも、まだ作業は残っています。今日は午後3時までの作業だ。
渓流フォーラムでは植林や草刈作業をお手伝いしてくれる人を募集しています。

                           くま親爺