スキルアップ講習会

いまある知識をスキルアップし渓流フォーラムの財産とし自然保護への運動に活用しよう。
私達、NPO渓流フォーラムでは子供達や地域の人達と鮭の稚魚放流、親子渓流教室、河川の清掃、里山再生などイロイロな自然保護活動や自然への啓蒙活動を実践してきました。
しかし、NPO渓流フォーラムも他のNPOと同じく会員の老齢化が目立つようになってきました。力(体力)でバリバリ押して行く活動は先が見えてきて永くはつづきません。これから私達の活動は、子供達や若人たちに自然の大切さ、今、次世代に残さなければならない自然などを伝えていく啓蒙活動が大事と考えています。また、若い会員さん達には新潟県の里山や渓流域の現状、動植物の生きる姿、山遊び・川遊び等を学び、伝える技術を習得してもらい小学生・中学生を中心に若い人達に伝えて行く事が大事な活動と考えていましす。会の活動もその方向に向かって進んでいます。身近な動植物、渓流域の動物や植物それらを支える自然環境などなど、私達の経験や知識をもっとスキルアップしなければなりません。いろいろな学習講座があり参加しましたがその一部の学習風景写真を掲載します。身近な里山の植物・新潟県に住む動物・知って損をしない地学などなどなかなか楽しく、覚えられない講座でした。

イベントの進め方JPG
松之山美人林での自然観察会
つるリンドウ
紫しきぶ
カモシカの頭蓋骨

今年、渓流再生フォーラムでは講師を招き植物・動物、山遊び・川遊びなどの講座を開き会員の人間力アップを2012年の目標の1つにします。

富部